日立 洗濯乾燥機 ビートウォッシュ BW-D8WVを使ってみて


Panasonic NA-F60B7からの買い替えです。
簡易乾燥機能(送風乾燥)が付いていたものの、乾かないことが多く、
ひどい時は3回(9時間)回す羽目になっていたので、結局乾燥機能付の洗濯機を買いました。

ドラム式も検討したものの、搬入経路の幅の制約で引っ掛かり駄目でした。

160126-7D1_3216_2k_lrcc
デザインは良いと思います。

160126-7D1_3218_2k_lrcc
使い方はスマートフォン・タブレット端末で動画を見てね!というスタイルみたいです。
持ってない人は100ページ近い取扱説明書と格闘が必要です。

ちなみに、こういったメーカーのサイトは、
5年後とかにリンク切れしてる気がしますけど、どうなんでしょう?

試運転も終わり、温水ナイアガラビート洗浄とかいう、
なんかの魔法みたいな名前の機能を試してみました。

洗剤はアタック バイオEx(粉末)です。

・Before
160213-7D1_3236_2k_lrcc_pscc
前機種Panasonic NA-F60B7で洗ってたものの蓄積されてきたカッターシャツ襟部分の汚れ。
光の関係で見づらいですが、実物は全体的に黄ばんでて一部黒くなっています。

・After

160213-7D1_3239_2k_lrcc
光の関係で見づらいですが、実物は真っ白になってびっくりしました。こいつは強い。
ちなみに、温水ナイアガラビート洗浄を使うと洗濯のみで3~4時間かかります。

この手のBefore – Afterは、
テレビショッピングの洗剤CM並に信用できなかったのですが、
百聞は一見に如かずという結果になりました。

他には、1週間分まとめて洗う時、洗濯に使用する水が減りました。
前機種Panasonic NA-F60B7では洗濯時に47Lの水量表示でしたが、
日立 BW-D8WVでは22Lで済むみたいです。

今回のお買い物は満足しています。

そういえば、
使用する水は減りましたが、電気は乾燥機能が増えたので、確実に増えました。
今月の電気代がちょっと怖いです。。。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です