Canon EOS 80D 70Dとの外観比較編


予約開始と同時に予約した。DM-E1も同時に予約した。DM-E1の発売日を見ずに同時に予約した。6月30日にやっとDM-E1発売し、届きましたよ80D

IMG_0080

IMG_0082
EOS 80D 18-135mm USMレンズキットなのでボディ、レンズ、バッテリー、ストラップ、充電器というセット。
USBケーブルは別途買うか、使い回し。Wi-Fi付いてるからかなぁ。

IMG_5997
レンズ装着、レンズフードも一緒に購入しました。

IMG_5998

バリアングル液晶は70Dと同じ。ガラスプロテクター貼り付け。

IMG_6000_1

表示も変化無し。

80Dだけだと変化がわかりにくいので70Dと並べて比較
IMG_0083
左が80D、右が70D、以下の写真も同様の配置。
ステレオマイクの位置がレリーズランプの右上、EOSロゴの左上に移動した。
ホットシュー周りが若干80Dの方が太った?

IMG_0084
左面、インターフェースが若干というか、ついにイヤホンジャックが付きました。
レリーズケーブル端子が独立、あとNFCが追加されてます。
70Dはここにスピーカー。

IMG_0085
背面、ほぼ変化無し、ボタンが全て丸くなったのと、内蔵スピーカーの位置がホットシューのすぐ下になりました。
良く見たらCanonロゴの位置が違うね。共通部品じゃないのかなぁ。

IMG_0086
右面、どっちがどっちやら。ポップアップストロボ部分の形が変わってます。

IMG_0087
上面、モードダイヤルにクリエイティブフィルターが追加と、カスタムが2つになりました。
70Dはホットシュー両サイドにステレオマイク。

IMG_0088
違いを見つけるのが難しい底面ネジ位置が違うとか認証マークの位置が違うとかぐらいの違いがない。
つまりほぼ同じ。
底面だけでどちらか当てることが出来たら割とマニアかも。

IMG_0089
キットレンズの違い、EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISまでは同じ、左がUSM、右がSTM。
USMと言ってもリングUSMではなくnano USM、公式見るとわかる通り、リニアモーターっぽい感じ。
機構のせいか若干太めになりました。太くなって重くなった。

IMG_0090
ロックスイッチの一が変わった。
STMの方は取り付けた時に底面近くだったのがUSMは少しサイド寄りに。

IMG_0091
すごく特徴的な底面側、USMの方にはパワーズームアダプター取付用の穴と端子が付きました。
端子剥き出しです。カバーなんて無かった。
パワーズームアダプター買って付けっぱなしにしとけってことかな。
対応レンズが増えたらどうするんだろ。

本体が755g→730gと25g軽くなり、レンズが480g→515gと35g重くなり、10g増。
普段は、バッテリーグリップ付けて手持ち撮影が多いので誤差の範囲かなぁ。

ちなみにスペシャルギアプレゼントキャンペーンの対象商品購入時期には間に合ったので既に申し込み済み。
パワーズームアダプターを選んだので届いたらそれはそれでレビュー書く、予定。たぶん。

次は実写かな。設定とかフォーカスポイントもすごく変わってるのでその辺もちょいちょい書いて行きます。

おまけ
IMG_6001_1
PeakDesign クラッチ ハンドストラップ CL-2 を付けました。
70Dは旧型のCL-1。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です