AMD Ryzen 7 1800Xへ換装レビュー


やっと、ようやく、何年ぶりかにIntelを超えるCPUがAMDから出ました。

Ryzen 7 レビューしていきたいと思います。

買いましたのはRyzen 7 1800Xです。
基本周波数3.6GHz、CORE BOOST 4.0GHzになります。

OS入れ直し無しで換装、AMD Over Driveをアンインストールし忘れたせいで起動しなくなるトラブルに見舞われるも、なんとか完了。
ライセンス認証…が結構手間取って電話サポートでサクッと完了。

  変更前 変更後
CPU FX-8320 Ryzen 7 1800X
CPUクーラー Raijintek Pallas MSI CORE FROZR L
M/B ASUS SABERTOOTH 990FX R2.0 ASUS ROG CROSSHAIR VI HERO
メモリ DDR3 1600 4GB×4 DDR4 2400 8GB×2
GPU MSI Radeon R9 290X Lightning

CPU変更と言うことでベンチマークはCINEBENCH、3DMark Time Spy、PSO2 キャラクタークリエイト体験版 EP4、Heaven Benchmark 4.0の4つ実行しました。

〇CINEBENCH

FX-8320 結果
Ryzen 7 1800X 結果

Ryzen 7 1800Xに換装後、CPUスコアが大幅アップ、大体3倍弱ぐらい。
何故かOpenGLもfpsが上がっています。
# ボトルネックが無くなったから?

〇3DMark Time Spy

FX-8320 結果
Ryzen 7 1800X 結果

Graphics scoreは当たり前のように変わらず、CPU scoreのみ2601→7792と大幅アップ、これも大体3倍弱という結果に。

〇PSO2 キャラクタークリエイト体験版 EP4

FX-8320 結果
Ryzen 7 1800X 結果

3DMarkでGraphics score変わらなかったのにこちらはスコア約1万アップ。
DirectX 9だからかな。

〇Heaven Benchmark 4.0

  FX-8320 Ryzen 7 1800X
FPS 62.8  66.4
Score 1582  1672
Min FPS 8.4  25.5
Max FPS 132.6  152.5

FPSの落ち込みが減って、上限が上がった。
CPUとマザーボード、メモリの換装により、足回りが軽くなった。のか?
今までGPUの性能がCPUによって制限されてた感じなのかな。

ビデオカードよりもCPU強化した方が良いゲームはRyzen 7は良い選択肢になりそうな感じのベンチマーク結果となりました。
Ryzen 7 1800Xは他サイトベンチマークではHaswell-Eに肉薄(メモリ周りはクアッドチャンネルに流石に負ける)する性能で6万円前後とコストパフォーマンス抜群。
Bulldozerとは一体何だったのか…

AMD FXシリーズで待機していた皆様はこの機会にRyzen 7 1800Xに載せ替えるのが良いと思いました。(小並感)

因みに、CPU、クーラー、MB、メモリでしめて12万2354円也。
ハタラコウ…

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です