CFD S6T512BHG6Q購入


PX-256M3Pの容量にちょい不満になってきたのとHG6Qが割と手ごろな価格になっているのでつい買ってしまいました。

IMG_3005
パッケージは割と派手

IMG_3007 IMG_3008
対して、中身は地味、というかむき出し感がカッコイイ。組み込み向けっぽい感じがする。

ベンチマーク結果は以下

GH6
公称よりもちょい低め、AMD AHCIドライバだから仕方が無い。
MSAHCIの方が速いとか。ドライバ入れ替えが面倒くさいのでやりませんが。

SSDは、ある程度のところまで行くと体感出来る速度差はありません。
起動/再起動が少し速いかな?ぐらいのもので、使用上空き領域を気にしていれば極端な速度低下もありません。

512GBで3万円弱(税抜)
大分安くなったものだなぁ。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
広告

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です